トップページ道路走行記有料道路走行記千葉東金道路

千葉東金道路


大宮IC〜高田IC間

大宮IC〜高田IC間

千葉東金道路は千葉県千葉市中央区から同県東金市に至る有料の自動車専用道路である。国道126号のバイパスで、NEXCO東日本が管理している。
かつては東金IC〜松尾横芝ICも千葉東金道路の一部であったが、2013年に圏央道に変更された。


千葉東金道路
国道126号バイパス
起点・終点 千葉県千葉市中央区〜千葉県東金市
(千葉東JCT〜東金IC)
総延長 16.1km
供用中の区間 千葉東JCT〜東金IC
開通区間の割合 100%(16.1km/16.1km)
車線数 4車線

年表

1971.12.15 事業許可
1979.3.8 千葉東IC〜東金IC(L=16.1km) 開通 初開通
1979.11.21 千葉東JCT開通 京葉道路と接続 全線開通
1987.3.1 料金収受方法をパンチカードから磁気カードに変更
2013.4.27 東金JCT開通 圏央道と接続
東金JCT〜松尾横芝ICの路線名称が圏央道に変更

走行記

下り線

千葉東JCT→東金IC

上り線

東金IC→千葉東JCT

トップページ道路走行記有料道路走行記千葉東金道路