トップページ道路走行記無料自専道走行記名阪国道五月橋IC→亀山IC

名阪国道
五月橋IC→亀山IC

撮影:2016.3
19  治田
Hatta

名古屋 113km

五月橋ICを過ぎてすぐ三重県に入る。

19「治田」月ヶ瀬 笠置 出口1km

本来IC番号が入る箇所にIC名が入ってIC番号は補助標識になっている特殊な形態だが、
名阪国道三重県区間ではこの形態が採用されている。

ここから一般国道 自動車専用道路

19「治田」月ヶ瀬 笠置 出口

18  白樫
Shirakashi

18「白樫」月ヶ瀬 白樫 出口1km

18「白樫」月ヶ瀬 白樫 出口

「18」白樫IC出口

17  大内
Ouchi

名古屋 107km 亀山 41km

17「大内」大野木 大内 出口1km

17「大内」大野木 大内 出口

「17」大内IC出口

16  上野
Ueno

16「上野」上野 名張 出口1km

名古屋

┌┤ 
   └――→名張
上野市街←┤     
300m

一般道のような標識。このタイプの標識は名阪国道でも伊賀盆地内にしか見られない。

名古屋

┌┤ 
   └――→名張
上野市街←┤     
300m

上り線の上野ICは分岐が2回あるので利用するときは注意。

16「上野」上野 出口

まず上野市街方面への分岐。

16「上野」名張 出口

続いて名張方面への分岐。

「16」上野IC出口

15  上野東
Ueno-higashi

15「上野東」上野 青山 出口500m

名阪国道全線そうだが、とりわけ伊賀盆地内はインターチェンジの間隔が極めて短い。

名古屋

上野市街←┬|――→青山 
└┤ 
300m

15「上野東」上野 青山 出口

「15」上野東IC出口

IC番号のない古い標識。

14  友生
Tomono

名古屋 103km 亀山 36km

14「友生」友生 上野市街 出口800m

標識の字がまったく読めないが、久米川を渡る。

14「友生」友生 上野市街 出口

「14」友生IC出口

「ともの」と読む。

13  中瀬
Nakase

13「中瀬」津 大山田 出口1km

伊賀盆地を駆け抜けていく。

13「中瀬」津 大山田 出口

「13」中瀬IC出口

12  伊賀一
Igaichinomiya

名古屋 98km 亀山 32km

12「伊賀一之宮」伊賀一之宮 出口1km

12「伊賀一之宮」伊賀一之宮 出口

「12」伊賀一之宮IC出口

「伊賀一之宮」の名の通り一宮敢國神社が近傍にある。

11  壬生野
Mibuno

交通量は多い。

11「壬生野」阿山 信楽 出口1km

名古屋 亀山

 阿山←┬|―→大山田
└┤ 
300m

11「壬生野」阿山 信楽 出口

「11」壬生野IC出口

10  御代
Midai

10「御代」新堂 大山田 出口800m

名古屋 93km 亀山 27km

大阪

 新堂←┬|―→大山田
└┤ 
600m

10「御代」新堂 大山田 出口

「10」御代IC出口

9  
Shimotsuge

9「下柘植」下柘植 出口800m

9 ↖下柘植 出口

古いタイプの出口標識。撮影当時ここにしか生き残っていなかった。

「9」下柘植IC出口

名阪国道らしくないヒラギノの標識。

8  
Kamitsuge

名古屋 90km 亀山 24km

名阪国道においても1620KHzの道路情報ラジオが流れている。

大阪

水口 柘植←┬|―      
└┤ 
300m

8「上柘植」甲賀 水口 出口

「8」上柘植IC出口

7  伊賀
Iga

伊賀SA 1.2km

伊賀SA 600m

7「伊賀」柘植 出口1km

伊賀SA入口

7「伊賀」柘植 出口

「7」伊賀IC出口

伊賀IC〜関IC間は雨量通行規制が敷かれている。

6  南在家
Minamizaike

名古屋 86km 亀山 20km

加太トンネルに向けて上り坂となる。

加太トンネル 長さ 500m

伊勢と伊賀の境界。

加太トンネルを抜けると下り坂となる。

下り坂のうえカーブもあるため車線変更禁止となっている。

6「南在家」中在家 出口1km

IC名は南在家なのに標識に表記されている行先は中在家。混乱を生みそうな標識である。

6「南在家」中在家 出口

「6」南在家IC出口

5  板屋
Itaya

5「板屋」板屋 出口600m

5「板屋」板屋 出口

「5」板屋IC出口

4  向井
Mukai

名古屋 80km 亀山 14km

4「向井」向井 出口1km

4「向井」向井 出口

「4」向井IC出口

3  久我
Kuga

関トンネル 長さ 1140m

名阪国道最後のトンネル。名阪国道のトンネルは2つだけで、東名阪道に入った場合は名古屋までトンネルはない。

3「久我」久我 出口1km

急カーブが連続する。

カーブの先は直線となっている。

3「久我」久我 出口

「3」久我IC出口

2  
Seki

亀山 9km 伊勢分岐 3km

伊勢道への分岐のことを「伊勢分岐」と呼ぶのは誤解を招きそうだ。

「34」伊勢道分岐 2.2km

2「関」関・津 出口1km

「34」関JCT 1.2km

伊勢道側から見れば伊勢関ICだが、名阪国道側から見れば未だに関JCTである。

2「関」関 津 出口

「2」関IC出口

34  関JCT
Seki

「34」関JCT 500m

↖「伊勢道」津 伊勢    「東名阪道」亀山 名古屋↑

「伊勢自動車道」亀山‐四日市 渋滞15km45分

伊勢道からは行けない東名阪道の情報がなぜか載っている。

↖「伊勢道」津 伊勢    「東名阪道」亀山 名古屋↑

↖伊勢道はこちら

1  
Kameyama

「東名阪」名古屋 「新名神」

大津 亀山市街↖|        
      ┌―→四日市 鈴鹿
└┤ 
分岐1km

「33」亀山 2km 「31」四日市 23km 「新名神」甲賀土山 37km

「東名阪道」料金所 1.5km↑

1「亀山」大津 亀山市街 出口1km

「東名阪」名古屋 「新名神」

大津 亀山市街↖|        
      ┌―→四日市 鈴鹿
└┤ 
分岐300m

まず四日市方面(亀山バイパス)への分岐。続いて大津方面への分岐がやってくる。

「東名阪自動車道」亀山‐四日市 渋滞15km50分

1「亀山」大津 亀山市街 出口

「東名阪道」「33」亀山 名古屋「新名神」↑400m

亀山IC出口

東名阪自動車道(有料道路)
これより先高速自動車国道

ここで名阪国道は終わり、そのまま東名阪道へ進む。

「33」亀山IC入口料金所

東名阪道はこちら

トップページ道路走行記無料自専道走行記名阪国道五月橋IC→亀山IC