トップページ道路走行記都市高速走行記阪神高速道路17号西大阪線

阪神高速17号西大阪線


大正西出入口付近

大正西出入口付近

阪神高速17号西大阪線は大阪市西成区を起点に同市港区に至る阪神高速道路の路線である。15号堺線と一体になって大阪と堺の臨海工業地帯を結んでいる。

当初は国道43号の延伸部として建設省が調査を行っていたが、大阪市から有料制高速道路とする提案があり、事業主体が阪神高速道路公団に移されたものである。


阪神高速17号西大阪線
大阪府道高速道路西大阪線
起点・終点 大阪府大阪市西成区〜大阪府大阪市港区
(浜津橋分岐〜安治川出入口)
総延長 3.8km
供用中の区間 浜津橋分岐〜安治川出入口
開通区間の割合 100%(3.8km/3.8km)
車線数 4車線

年表

1967.4.15 基本計画指示
1970.3.13 北津守〜安治川(L=3.8km) 開通 全線開通
1987.4.8 弁天町ミニPA 開設

走行記

上り線

安治川出入口→浜津橋分岐

トップページ道路走行記都市高速走行記阪神高速道路17号西大阪線