トップページ道路走行記有料道路走行記広島岩国道路

広島岩国道路


大竹JCT

大竹JCT

広島岩国道路は広島県廿日市市から広島県大竹市に至る自動車専用道路である。NEXCO西日本が管理する一般有料道路であり、国道2号のバイパスである。廿日市JCTと大竹JCTで山陽道と接続し、山陽道と一体化されている。
一般有料道路であるため、料金が高速自動車国道の1.6倍と割高である。


広島岩国道路
一般国道2号バイパス
起点・終点 広島県廿日市市〜広島県大竹市
(廿日市IC〜大竹JCT)
総延長 16.2km
供用中の区間 廿日市IC〜大竹JCT
開通区間の割合 100%(16.2km/16.2km)
車線数 4車線

年表

1973.2.3 事業許可
1987.2.26 廿日市IC〜廿日市JCT(L=2.5km) 開通 初開通
1987.12.10 廿日市JCT〜大野IC(L=4.7km) 開通
1988.3.29 大竹IC〜大竹JCT(L=0.7km) 開通
1990.11.27 大野IC〜大竹IC(L=8.3km) 開通 全線開通

走行記

下り線

廿日市IC→大竹JCT

上り線

大竹JCT→廿日市IC

トップページ道路走行記有料道路走行記広島岩国道路