トップページ道路走行記高速道路走行記北陸自動車道

北陸自動車道


柿崎IC〜米山IC間
柿崎IC〜米山IC間

北陸自動車道は新潟県新潟市を起点とし、滋賀県米原市に至る高速自動車国道である。全線にわたり国道8号と並走し、北陸地方を縦貫している。

現在の新潟西バイパス新潟西IC〜黒埼ICももともと北陸道として供用されていたが、その後の延伸に伴い一般国道へ降格され無料開放された。なお、黒埼ICは当時新潟黒埼ICという名称であった。
また、新潟中央JCT〜新潟空港ICも北陸道として開通したが、新潟空港IC以北が開通した際に日本海東北自動車道に変更された。

開通当初は現在とIC番号・キロポストの体系が異なっていた。
長岡JCT〜米原JCTのIC番号は長岡JCTを起点として振られており(西山ICが1、朝日ICが9、米原ICが33)長岡JCT〜新潟黒埼ICは関越道練馬ICからの通し番号が振られていた。(新潟黒埼ICが26)
また、長岡JCT〜米原JCTのキロポストは長岡JCTを起点に上越ICに向かうもの(上越ICが65.6kp)と、朝日IC付近を起点に米原JCTまで向かうもの(米原JCTが286.2kp)の2系統存在していた。長岡JCT〜新潟黒埼ICのキロポストは関越道からの連続であった。
これらは暫定的なもので、全線開通に合わせて米原から新潟に向かうものに統一された。こうして米原→新潟が「下り線」、新潟→米原が「上り線」となった。

 
北陸自動車道
路線名 北陸自動車道
起点・終点 新潟県新潟市〜滋賀県米原市
(新潟中央JCT〜米原JCT)
総延長 476.5km
供用中の区間 新潟中央JCT〜米原JCT
開通区間の割合 100.0%(476.5km/476.5km)
車線数 4車線

年表

走行記

下り線

米原JCT→福井IC

福井IC→小矢部砺波JCT

小矢部砺波JCT→朝日IC

朝日IC→上越JCT

上越JCT→長岡JCT

長岡JCT→新潟中央JCT

上り線

新潟中央JCT→長岡JCT

長岡JCT→上越JCT

上越JCT→朝日IC

朝日IC→小矢部砺波JCT

小矢部砺波JCT→福井IC

福井IC→米原JCT

トップページ道路走行記高速道路走行記北陸自動車道

当サイトで公開されている画像等のファイルの著作権は、管理者(T.T.)、
又はそれぞれの提供者に帰属します。無断転載を一切禁じます。
Copyright(C) 2007-2017 T.T. All Right Reserved