トップページ道路走行記高速道路走行記名神高速道路吹田JCT→草津JCT

名神高速道路
吹田JCT→草津JCT

撮影:2007.3
2010.8
2011.8
2013.6
2013.8
2016.3
34  茨木
Ibaraki

吹田入口・近畿道からの合流。ここで3車線になる。

中国道からの合流。ここで茨木市に入る。

「34」茨木 2km

所要時間情報 本線通過時間 「33」京都南まで25分 「32」京都東まで30分 「30」栗東まで45分

吹田JCTから先はアジアハイウェイ1号線に指定されている。

「34」茨木 高槻 出口1km

「34」茨木 高槻 出口500m

「34」茨木 高槻 出口

「34」茨木IC出口

33-3  大山崎
Oyamazaki

「33-3」大山崎 15km 「33」京都南 23km 名古屋 172km

所要時間情報 本線通過時間 「33」京都南まで20分 「32」京都東まで30分 「30」栗東まで40分

           栗東 名古屋
             ↑
         ┌――┤
       「京都縦貫道」  |   ├→「第二京阪」
      ←┐|   |
       ├―――┘
「京滋バイパス」└┤   「名神」
    |
    大山崎JCT 14km

      大山崎出口 左ルートへ

高槻市に入る。

   栗東 名古屋 
     ↑
  「京都縦貫道」    |
大山崎出口 「京滋バイパス」    /\ 
左ルートへ    「第二京阪」←―┤  |
      \/ 
     「左ルート」    |「右ルート」
     6km先 


高槻BS付近にて。日本の大動脈 名神高速道路を象徴する風景。

   栗東 名古屋 
高槻BS入口     ↑
  「京都縦貫道」    |
大山崎出口 「京滋バイパス」    /\ 
左ルートへ    「第二京阪」←―┤  |
      \/ 
     「左ルート」    |「右ルート」
     4km先 

わざわざ「第一走行車線」「第二走行車線」と書かれている。

   栗東 名古屋 
     ↑
  「京都縦貫道」    |
大山崎出口 「京滋バイパス」    /\ 
左ルートへ    「第二京阪」←―┤  |
      \/ 
     「左ルート」    |「右ルート」
     2km先 

  分岐 1.5km
  「左ルート」         「右ルート」

                       「京都縦貫道」「京滋バイパス」
   ↓「第二京阪」      ↓    ↓
京滋経由栗東まで40分    栗東まで40分

                 分岐 1km
        大山崎出口    「左ルート」         「右ルート」
左ルートへ 「京都縦貫道」「京滋バイパス」
                       ↓「第二京阪」    ↓    ↓

↖大山崎出口  ↖「左ルート」「京都縦貫道」「京滋バイパス」「第二京阪」      「右ルート」↗

↖大山崎出口  ↖「左ルート」「京都縦貫道」「京滋バイパス」「第二京阪」      「右ルート」↗

右ルートからは大山崎IC・京滋バイパスへ行けない。

           栗東 名古屋
             ↑
         ┌――┤
       「京都縦貫道」  |   ├→「第二京阪」
      ←┐|   |
       ├―――┘
「京滋バイパス」└┤   「名神」
    |
大山崎JCT 6km

梶原第一トンネル 長さ 700m

梶原第二トンネル 長さ 180m

           栗東 名古屋
             ↑
         ┌――┤
       「京都縦貫道」  |   ├→「第二京阪」
      ←┐|   |
       ├―――┘
「京滋バイパス」└┤   「名神」
   栗東まで35分  | 栗東まで35分
大山崎JCT 4km

大山崎出口 左側へ

500km 「1」東京へ

左右ルートが並走する。

「京滋バイパス」「第二京阪」大山崎出口 左車線へ  「京都縦貫道」左車線へ

天王山トンネル 長さ 2010m

かつては渋滞の名所だったが、2ルート化後は以前ほど渋滞は見られなくなった。

「33-3」大山崎出口 大山崎JCT 1km

「33-3」大山崎 出口700m     「33-3」大山崎JCT 700m

天王山トンネル内で京都府に入る。

ここで左右ルートが合流。だが右ルートから大山崎JCTへは行けない。

「33-3」大山崎 出口     「33-3」大山崎JCT

「33-3」大山崎IC出口    「33-3」大山崎JCT

33  京都南
Kyoto-minami

大山崎BS入口

「33」京都南 6km 「32」京都東 16km 名古屋 156km

「P混雑情報」
桂川 3km 空 空
大津 19km 空 空
草津 27km 混 空

桂川PA 1km

桂川PA入口

「33-1」「33-2」京都南 京都市内 宇治 第1出口2km 第2出口2.5km

   京都南IC  |
京都←第2出口―┤
市内        |
方面←第1出口―┤
           1.5km

第1出口渋滞時は第2出口へ

「33-1」「33-2」京都南 京都市内 宇治 第1出口1.2km 第2出口1.7km

桂川 橋長 320m

「33-1」「33-2」京都南 京都市内 宇治 第1出口500m 第2出口1km

「33-1」京都南 京都市内 第1出口    「33-2」京都南 京都市内 宇治 第2出口600m

位置的には第一出口が「33-2」で第二出口が「33-1」となるはずだが、
「第一」出口だから「33-1」に、「第二」出口だから「33-2」にしたのだろう。

「33-1」京都南IC第1出口

第1出口は混雑することが多い。

第1出口を過ぎると片側2車線となる。

「33-2」京都南 京都市内 宇治 第2出口      名古屋 大津↑

「33-2」京都南IC第2出口

32  京都東
Kyoto-higashi

所要時間情報 本線通過時間 「32」京都東まで10分 「30」栗東まで25分 「27-1」北陸道分岐まで70分

深草BS入口

バス会社等では「京都深草」と案内される。鉄道とのアクセスも良く、利用者も多い。

「32」京都東 6km 「31」大津 9km 名古屋 145km

小さい山越えをして山科盆地へ。直線区間となる。

日本で最初の高速道路 名神起工の地

1958年10月19日に日本道路公団初代総裁岸道三が鍬入れした場所。中央分離帯内には記念碑がある。

「広域情報」
名神草津JCT‐竜王 渋滞5km
この先 渋滞7km

「32」京都東 2km

「32」京都東 出口1km

「32」京都東 出口500m  山科 「湖西道路」

「32」京都東 出口  山科 「湖西道路」

「32」京都東IC出口

31  大津
Otsu

京都東ICを過ぎると、側壁に大きく「大津市」の文字が。カントリーサインはもう少し先に設置されている。

大津「出口」「SA」
トンネル2本目出てすぐ!!
早めの車線変更を!!

「P混雑情報」
大津 2km 混 空
草津 10km 混 空
菩提寺 25km 空 空

         本線
┌――――→↑
          | 大津SA ┌―→「31」大津出口
   └――――┴┤2km

大津インターはSA併設です

「31」大津出口 1.5km
大津インターはSA併設です

蝉丸トンネル 長さ 387m

大津トンネル 長さ 430m

「31」大津出口 500m
大津インターはSA併設です

↖「31」大津出口
↖大津SA

当初の計画では、現在の京都東ICが大津ICとなる予定だったが、
当時の大津市長が「それでは大津ICとは言えない」と抗議したため、
大津SAのみの予定だった場所に大津ICが併設されることになった。

↖「31」大津出口
↖大津SA

30-2  瀬田西
Seta-nishi

大津ICを過ぎた辺り。

「30-2」瀬田西 4km 「30-1」草津JCT 8km 「新名神」亀山JCT 59km 「名神」米原JCT 68km
亀山よりも米原の方が遠いとは意外。

「30」栗東まで15分 「27-1」北陸道分岐まで50分 「25」一宮まで90分

「30-2」瀬田西 2km

AMラジオ NHK第1 666KHz KBS滋賀 1215KHz
FMラジオ NHKFM 84.0KHz FM滋賀 77.0KHz

「30-2」瀬田西 石山 出口1km

直線区間となっている。

「30-2」瀬田西 石山 出口500m
瀬田東ICでは出られません

瀬田川 橋長 500m

防音壁に囲まれていて川を見ることはできない。普通、川を渡る部分には
防音壁はないものだが、ここの場合周りが市街地だからだろうか。

「30-2」瀬田西 石山 出口

「30-2」瀬田西IC出口

30-1  草津JCT
Kusatsu JCT

瀬田BS入口

「P混雑情報」
草津 3km 混 空
菩提寺 17km 空 空
甲南 26km 混 空

3.5km先 草津JCT

豊田JCTまでの複雑な模式図も付いている。

草津PA 2km

「広域情報」
名神栗東‐竜王 渋滞3km
東名阪鈴鹿‐四日市 渋滞4km

瀬田東の合流。京滋バイパスから多くの車両が合流してくる。

「30-1」草津JCT 2.3km 「新名神」亀山JCT 53km 「名神」米原JCT 62km

草津PA 1km

「30-1」草津JCT 1.7km
草津PA左へ

瀬田東JCT〜草津JCT間は日本の高速自動車国道で唯一の8車線(片側4車線)区間となっている。

図形情報板登場!実はこれ、日本最大の図形情報板なのだとか。

名神 140分  豊田J 新名神 120分
  一宮 90分 ↑  ↑ 四日市J 70分
 「名神」 └┬┘ 「新名神」

草津PA入口    草津田上ICは「新名神」へ

「30-1」草津JCT 1km

「30-1」草津JCT 500m

「30-1」草津JCT

「30-1」草津JCT
↖新名神は
こちら    名神はこちら

トップページ道路走行記高速道路走行記名神高速道路吹田JCT→草津JCT