トップページ道路走行記都市高速走行記首都高速道路中央環状線

首都高速中央環状線


船堀橋〜平井大橋間
東側区間

首都高速中央環状線は東京都品川区の大井JCTから東京都江戸川区の
葛西JCTに至る首都高速道路の路線である。都心環状線の外側に
位置する環状道路であり、都心から約8km圏内を結ぶ。3環状の一番内側に
位置付けられている。 大井JCT〜大橋JCTが中央環状品川線、大橋JCT〜
熊野町JCTが中央環状新宿線、板橋JCT〜江北JCTが中央環状王子線
江北JCT〜葛西JCTが東側区間と呼ばれているが標識等では用いられない。

熊野町JCT〜板橋JCT間で5号線と、小菅JCT〜堀切JCT間で 6号線と重複している。
片側2車線の路線2本が重複するためここでは本来片側4車線となるはずだが、
片側3車線となっているため1車線減少するかたちとなり、渋滞が多発している。

 
首都高速中央環状線
東京都道首都高速目黒板橋線
東京都道首都高速5号線
東京都道首都高速板橋足立線
東京都道高速葛飾川口線
東京都道首都高速6号線
東京都道首都高速葛飾江戸川線
起点・終点 東京都品川区〜東京都江戸川区
(大井JCT〜葛西JCT)
総延長 46.9km
供用中の区間 大井JCT〜葛西JCT
開通区間の割合 100%(46.9km/46.9km)
車線数 大井JCT〜熊野町JCT:4車線
板橋JCT〜小菅JCT:4車線
小菅JCT〜堀切JCT:7車線(外回り4、内回り3)
堀切JCT〜葛西JCT:4車線

年表


走行記

外回り

大井JCT→熊野町JCT

板橋JCT→小菅JCT

小菅JCT→葛西JCT

内回り

葛西JCT→小菅JCT

小菅JCT→板橋JCT

熊野町JCT→大井JCT

トップページ道路走行記都市高速走行記首都高速道路中央環状線